ムートン特別加工 カウチソファ用ムートンカバー

ムートン専門店が教えるムートンのお話

ムートンについての色々な記事をご紹介していきます。

ムートン工場 加工・オーダー

ムートン商品のオーダー作成・加工-Part.15 カウチソファ用ムートンカバー

2018/05/16

ソファ用

ムートンフリース「ジャパンレーベル」を使った、カウチソファ用ムートンカバーです。

最近ソファ用の特注が急上昇していて、そんな中L字型も少なくはありません。

その際の注文は、直線のみで構成されたL字にし、ソファの表面のみを覆うというのが多く、打ち合わせも製作も比較的簡単です。
また、形状と寸法がきっちりと分かるので、使用する原皮の枚数も算出しやすいです。

しかし、今回はムートンフリース特有のグネグネした形状で、ソファより大きくして少し垂らすというオーダーでしたので、一筋縄ではいきませんでした。
形状と寸法がきっちりと決めづらく、言い方を変えると色々な繋ぎ方が想定できるのです。

また、少し垂らすとなると、曲がるところでどうしても歪みがでてしまい、その加減も難しいです。
お客様の想定する‘少し垂らす’がどのくらいなのか?、グネグネした形状の中でも絶対にムートンで覆いかぶせないといけないのはどの部分か?など、何回も打ち合わせを重ね少しずつ進行させていきました。

ご希望として、背もたれがついている側の座面は、ムートンで覆い隠したいという事でした。
そこそこ奥行きのある座面をカバーし、更に垂らしを作らないといけないので、かなりワイドなサイズが必要になってきます。
なおかつフリースのグネグネした形状が必要でしたので、‘原皮を縦に割り間に原皮を継ぎ足す’という加工の予定でした。
以下のようなかんじです。

継ぎ足し

風合いや色を合わせる作業が実に難しい加工です。

※たまたま今回はメーカーから特別ワイドな原皮が手に入ったので、最終的にその加工は不要でしたが、本当に運が良かっただけで、前もって指定はできません。予めご了承下さい。
大判の物があれば逆に小ぶりの物もあり、天然素材の難しい所です。

お届け後にとてもご満足頂けた旨のお電話をもらい、とても嬉しかったです♪

-ムートン工場, 加工・オーダー
-, ,