『あれ?思っていた色と違う』と思わないために!ムートンの色の見え方について

ムートン専門店が教えるムートンのお話

ムートンについての色々な記事をご紹介していきます。

ムートンのお話

『あれ?思っていた色と違う』と思わないために!ムートンの色の見え方について

2017/06/23

毛の向きによるムートンの色の見え方

ムートンの色の見え方について、『あれ?思っていた色と違う』と思わないために、予め知って頂きたい事です。

毛の向きによる見え方の違い

ムートンは、毛の向きや見る角度によって見え方が変わってくる場合があります。

毛の向きによるムートンの色の見え方

毛が寝ていたり、視線と毛の生えている向きが同じ方向の場合は薄く見えます。
反対に、毛が立っていたり、視線と毛の生えている向きが逆方向だと濃く見えたりします。

上の写真の様に、ブラシで毛の流れに沿って梳かしたり、逆毛を立てるように梳かしたりしてみるとよくわかります。

濃色のムートンの場合は特にそれが顕著に表れます。

光による見え方の違い

ムートンは、光の当たり方によっても見え方がかなり変わってくる場合があります。

照度によるムートンの色の見え方

上の写真は車内で撮影したものです。
フロント、リアともに同色のムートンフリースを敷いていますが、自然光の当たるフロントシートのムートンと、陰になっているリアシートのムートンとでは、違う色に見えるくらい濃淡がついています。

周囲の環境による見え方の違い

ムートンは、周囲の環境色に影響されて違う色合いに見える場合もあります。

環境によるムートンの色の見え方

ムートンに限らず、物の色は周囲の色によっても違って見えます。
下の写真のムートンはみんな同じですが、近くにあるものの色の影響で端の方は黄色やピンク、ブルーなどの色が掛かって見えます。

このように、ムートンの見え方はお客様のお部屋の照明だけではなく、壁や床、家具の色や素材にまでも影響を受けます。

淡色のムートンの場合、特に影響が大きくなります。

ご注文に際してのお願い

当店では、なるべく多くのみなさまにわかりやすい画像や色名で表現させていただいておりますが、色の見え方につきましては、インターネット環境では表現しづらい場合もございます。
また、天然物特有の個体差やモニタ環境による違いもございます。

そもそも物の見え方は人により異なっており、視覚・色覚以外に心理的要素や環境にも大きく左右されます。
人が何かを見た時、脳が目から入った情報を、様々な要素を自動補正した上で認識しているので、同じ物を見ても人によっては全く違う色に認識される場合もあります。

また、色に対するお客様のイメージにも大きな個人差があります。

当店ではイメージ違いでのクレームや返品・交換は一切受け付けておりません。
そのような事を予めご了承の上でのご注文お願い致します。

-ムートンのお話