ムートンラグのリメイク(サイズダウン、クッション作成)

ムートン専門店が教えるムートンのお話

ムートンについての色々な記事をご紹介していきます。

クリーニング・修理・リメイク ムートン工場 加工・オーダー

ムートン商品のオーダー作成・加工-Part.14 ムートンラグのリメイク(サイズダウン、クッション作成)

2018/05/16

今回はムートンラグ(カーペット)をリメイクしましたのでそのご紹介です。
リメイク内容はこちらの記事と同じで、サイズダウンと余った材料でクッションの作成です。

 

wp170720

まず原皮を傷つけないように隅のパイピングを丁寧にほどいていきます。

 

wp170720

パイピングをほどいた状態です。
普段は見る事がないムートンラグの内部。
裏生地、中綿、表生地(ムートン)の3層の構造になっています。

 

wp170720

表生地の裏面です。
ご覧の通り、柄物のムートンラグは色と形の違うムートンのカットパーツをいくつも繋ぎ合せて作成されています。
天然素材なのでパーツ同士の品質差・色差はやはり少なからずありますが、それをなるべくムラのない自然な感じになるようパーツを選別し、1つ1つ綺麗に縫製するのは熟練の技術が必要です。

 

wp170720

裁断位置に印を付けます。
そしてパイピングが縫いやすいよう、角をカーブにして生地を裁断。

 

wp170720

中綿と裏生地もサイズダウンのため裁断して、裏生地の模様が歪まないよう丁寧に表生地に合わせます。
そして再び端のパイピングを縫って、ムートンラグのリメイク完了です。
(250×300だったサイズが220×270になりました)

 

wp170720

裁断して余った部分を使ってクッションを作成。
元々の模様が活かされたお洒落な物に仕上がりました!

ムートンクリーニングの
ご案内ページはこちら

-クリーニング・修理・リメイク, ムートン工場, 加工・オーダー
-, , ,